見出し画像

Google Dance Osakaでペライチのスパムコンテンツ対応のLTをした裏側

※こちらはペライチAdvent Calendar2018の22日目の記事です。

11月にGoogle公式イベント、Google Dance OsakaのLTに登壇しました。

11月15日にグランフロント大阪であったGoogle Dance Osakaに参加しました。先立って10月に参加応募のお知らせがあり、東京であったGoogle Dance Tokyoに参加して大満足でGoogle大好きな私は大阪でもやるんならぜひいきたいー!!と思って、さすがに会社の出張扱いでは通らないと思ったけど有休を取って個人参加なら大丈夫でしょ!文句言わせねー!と即決して申し込みしました。

さすがに当たらないよねーと思っていたら

まぁ、4月にあったGoogle Dance Tokyo2018(東京)も当選だったし、さすがに倍率の高いイベントだからそんな簡単に当たんないでしょ?と正直に言うと思ってました。
東京の申込みの時にも書いていたけど、残念ながら通らなかったこのSPAM対策の話のLT登壇希望付きで出した。(東京は参加のみ当選でした)

そして、Google Dance Osaka当選発表の日

まぁ、そんな期待半分とかいいながらもめっちゃそわそわして待ってました。来たらいいなぁーなんて思って。
昼休みの時にメールを確認したら届いてました!なんと今回も当選!!
え、ちょっと待って、何かメール2通届いている、、と思ったら1通は「LLightning Talk スピーカーのお願い」という件名だった、、、
ええっ、私がGoogleのイベントで喋っていいのぉ?と思いつつも嬉しかったので、やったぜ、全国にペライチをアピールできるタイミングやん!と思って歓喜して、間違いないように丁重にお礼の返事をしました。

メールボックスを確認したらこんな感じで届いていましたー(びっくり)

制限時間は5分。さて、何をどれだけ話そう?

実際にお題は決まっているものの話す内容は迷う。内容は内容だけにセンティブな内容を含ませることもできるし。話す線引きが難しいなーと思いましたが、結果的にはスライドを公開したかったのと個人参加なので問題が出た時に責任問題どうすんだ?というところも出そうだったので、具体的な事例などは今回はバッサリとカットしました。そして、無事に期限内に仕上げ、提出も間に合いました。

スライド作り。一部苦戦しながらも期限に間に合う。

Googleさんから送られてきたGoogleスライドを更新するという提出方針だったので普段Keynoteで登壇資料を作る私は作り方には非常に困った。インポートさせるにもPowerpointしかないし、Keynote→Powerpoint→Googleスライドと変換させていくのも試したけど、うまく変換できずにズレちゃったりするので止めて、結局はGoogleスライドを直接更新して作りました。
ただ、できるだけ普段のスライド近づけたいなーと思って、見た目は寄せました。フォントは一部フォントしか使えなかったので普段使う「源柔ゴシック」に近い、丸ゴシック体の「Kosugi Maru」を採用しました。(一部のフォントはプレゼンテーションモードにした時だけ適用されないものがあるので注意です。実際にそれでハマった。)

そして、Googleブログページに記載された(感動のひとコマ)

そして、1週間前に私の名前と登壇内容を掲載いただきました。こんな感じで。やったぜ!ペライチをあのGoogleのページに載せたぜ!と大興奮しました(笑)
(Googleさまから事前の公開は控えてくださいとのことだったので、ごく一部の人だけ伝えてました)
https://webmaster-ja.googleblog.com/2018/10/google-dance-osaka.html

その時の私のFacebookの投稿。興奮しすぎですね、「頼むから落ち着け」と言いたい。そして、会社にも有休を頂いて行く話をここで「始めて」して(社長から即決でどうぞ!と言われた)、当選が判明した時に夜行バスも抑えていたので自費で参加が決まったのですが。
(本業の話題を話に行くのに、副業(個人事業主)の経費を使って行くということをしました。そこはあくまでも個人参加なので。)

登壇前の練習もしました

LTとか登壇するのはじゃんじゃん手を挙げていくほうなので、登壇経験はそれなりにあったのですが、私は致命的に人前でお話することはあまり得意じゃないんですよね。それを察した社長が前日プレゼンの練習に付き合ってくれました。
「ダメだよ、もっと練習しなきゃ。爪あとを残せるようにひたすら繰り返して練習をして頑張って!」と言ってもらえたので、少し業務時間も使わせてもらって練習しました。
台本を作っていたのでそれを握りしめて、バスタ新宿に行くまでも待っているときもひたすら台本を見て、繰り返す。バスの中でもやってみようかなと一瞬思いましたが、さすがに寝ました。
そして、大阪について、当日の朝から何十回も関西テレビの近くの公園で練習しました。(なぜ関西テレビの近くの公園かと言うと天満でカレーを食べたかったので、天満近くで広い公園ということで、、)

Google Dance Osakaに参加

Googleで実際に開発されているメンバーの方々のお話ってなかなか聴くことができない貴重な機会。ここに出たからSEOでめっちゃ優位に立てるとかそういう内容ではないのだけど、やはりSEO周りの仕事をしているのでこういう瞬間は格別ですね。
また、今回はサイバーエージェントの木村さんとso.laの辻さんの話もあって、こういうSEO業界でリードしている方の話を聞けるのも嬉しかった。将来的には私もこういうところでもお話できるようにがんばりたいなーとは思いました。

LTで話した感想

弊社の創業者の山下がお世話になっている仙田さんと酒匂さんと一緒に出させて頂いたことも嬉しかった。お話面白くて、少しだけ緊張感が和らいだ。
また、ちょまどさんのような有名人と同じ場に立てたことも周りから意外だったらしくて、しばらく「ちょまどさんと一緒に登壇したんだって!?」というちょっと違った方向の話題になっていたのは面白かった。
とはいえ、こういうLTには積極的に出ていたので、待っている時は慣れていて大丈夫なんですけどね、ただ、出た瞬間にあんな何十回も練習した台本の内容が全て吹っ飛んだ(笑)
ウケ狙いに仕込んでいた言葉は全て吹っ飛んで言えなかったけど、伝えたかったこと全て話せたと思います。(その証拠に終わった後の懇親会で一部には反響の声を頂けたり、詳しい方々からアイデアも頂けた)
何しろ「ペライチ」というプロダクトをこういう場で話せたのが嬉しかった。また、機会があれば(というか機会は作るものだ!)話したい。

次の機会に話したいと思ったこと

こんなところを思っている。要望があったら登壇する時にしますので、ご連絡ください。また登壇できるところも探しているので、是非お話ください
・CAの木村さんがよく話す定量的なデータを元に話すのは良いなと思った。
・(今回のスライドにも入れたんだけど、)私はサーチコンソールこうやって活用しているけど、みんなどうっすか?のような話をしたい
・ペライチでページを作って試したSEOの結果みたいなの。
 →ペライチを使って興味のあるSEOの実験すると入りやすいなという印象
・ペライチがSEOで強いと言われている何か(スライドはもちろん非公開)
 →ペライチでSEO担当している私がペライチでしていることをぶっちゃける

最後にちょっと余談。カレーを食べた話

(大阪駅からひと駅行った)天満にあるハルモニアというカレー屋さん。パンク好きな人にはおなじみのレイザーズ・エッジのケンジさんのお店。美味しいカレーとしても有名でした。

※書いていたら長くなってしまったので、登壇した内容に関しては改めて投稿するようにします!
※ペライチはSEO的にも良いサービスに仕上げているので、ぜひご利用頂けると嬉しいです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Masami Sugiura

道玄坂のスタートアップでWebマーケをしている音楽好き。最近銀座で友人と起業しました! 詳しいプロフィール→https://masami.rocks
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。